《民泊の始め方》チェックイン・アウトの最適な時間は○○時だった!?




適当なチェックイン・アウトの時間とは

結論、

私が設定しているチェックイン・アウトの時間は

チェックイン→17:00

チェックアウト→10:00

の設定。

もちろんゲストからメッセージがあった場合の、

アーリーチェックイン、レイトチェックアウトの対応はしてあげる。

例として例えば、

  • 荷物だけ先に置きたいゲストのアーリーチェックイン
  • 朝食を家で食べたいor寝坊したゲストのレイトチェックアウト
  • 早く現地に着いてしまってゆっくりしたいというゲストのアーリーチェックイン

などなど。

 

この10:00と17:00の設定時間は短いとよく言われるが、

実際運用してみるとクレームもなければ稼働率にもそこまで影響があるとは思えません。

清掃に余裕を持って対応できる時間を確保できるし、

仮にゲストからアーリーチェックインやレイトチェックアウトの要望があった場合、

理由が適当なら認めてあげることによって、逆に感謝されレビューも高評価を頂きやすい。

 

例えば、『アーリーチェックイン許可する代わりにいいレビューを書いてね!』などもいいかもしれない。

もちろん、荷物だけ玄関口に置くことは常に認めてあげている。

中にはルーズなゲストも当然いて、たまに清掃スタッフと鉢合うこともある。

そんな時も10時チェックアウトなら余裕を持って対応できるが、

長めにチェックアウトの時間を設定してあげたとしても、

結局長くした分だけルーズなゲストは遅れてしまうことに代わりなく

それだけ清掃のスケジュールが詰まってしまい、経験上あまりよくない。

なんだかんだゲストを急かしてしまった分だけ悪いレビューにも跳ね返ってきてしまう。

 

まとめ

基本自由にチェックイン・アウトの時間を設定できるが故におざなりになりがちだが、

ルールは決めた上で柔軟に対応してあげた方が、

一番大事なレビューで良く評価戴けるので、いいかも、という話。

 











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA