【メダカ・四つ手網】川のガサガサで魚獲り!仕掛け・捕獲道具一覧!【お魚キラー】




【メダカ・四つ手網】川のガサガサで魚獲り!仕掛け・捕獲道具一覧!【お魚キラー】

今回はメダカやタナゴ・オイカワなどの魚を獲るためのガサガサ(川で魚獲り)に必須な仕掛けをご紹介します!

ベーシックなタモ網でガサガサやるのも善し。

釣りとお魚キラーでまったりやるのも善し。

それぞれの楽しみ方に合わせて好きな仕掛けを選んでもらえればと思います!

 

タモ網

ベーシックな手網タイプ。通常ガサガサと呼ばれる手法がこちら。

網の先が丸いものと四角くなっているものがあるが、壁際に追い込んだりするときや、壊れにくさの観点から四角いタイプがお勧め。

水面をサッと動かして、メダカを獲るのも善し。

泥ごと掬って、ドジョウやヨシノボリなども獲るのも善し。

タモ網二つ使って、挟み撃ちにしたりと万能。

他の仕掛けを設置して待っている間にガサガサしよう。

特にメダカなどは目視で獲れやすいです。

 

・効果的な魚の捕らえ方

田んぼの水路などで、水平に網を差し入れ水路のふちまで魚を追い込んでいく。

普通はものすごい速度で勢い良くガサガサッ!とやるイメージが強いが、

実際はスーッと水の流れに沿うように網を平行移動させてあげると、

流れに逆流した魚が自分から入ってきたりするので獲れやすい。

四つ手網

シンプルな、四辺を囲まれた網の一片だけ空いている設計で、四辺の中央にえさを沈めておいて、

魚たちが中央のえさを食べに来たタイミングでサッと引き上げるのが四手網漁。

草がボウボウと茂っているエリアだとうまく魚が網に入らず四つ手網にはあまり適さない。

 

・効果的な魚の捕らえ方

網と一緒に使って追い込む「追い込み漁」が効果的です。

時間が経過するまで待っても良いのですが、

四つ手網は入り口が広い分、出口も広いので入ってきた魚が逃げやすいです。

その為、先ずは魚の居そうなポイントや水路の角などに四つ手網を仕掛け、

離れた場所からタモ網で四つ手網方面に魚を追い込み、

四つ手網の直前まで来たら素早く四つ手を水中から引き上げ魚をすくい取ります。

子供と2人で「追い込み係」と「引き上げ係り」などで分担すると楽しく大量に魚をゲットできます。

 

お魚キラー

長方形の立方体に丸い入り口があり、入り口は中に向かって伸びているのでそこに迷い込んだ魚はなかなか出られない。

えさをいれる袋が上部についており、そこから漏れ出したえさが下の空間に舞い、魚を呼び寄せる仕組み。

仕掛けのポケット部分にエサを入れて、石を重り代わりにお魚キラーの中に入れたら、あとはポイントに沈め一定時間待つだけ!

ちなみに、ペットボトルで簡易的に作ることもできる。子供との自由研究に良いですね!

 

・効果的な魚の捕らえ方

えさを入れて最低30分~1時間ほど沈め、その場を離れます。

タモ網や四つ手網を使うときに補助的に持っていって、獲れたらラッキーくらいの気持ちで沈めておくのが善し。

上手く袋小路の行き止まりにお魚キラーの口が向くように設置し、

タモ網をつかい、お魚キラー側に向かって魚を追い込む捕え方もできますが、四つ手網の方が効率は良いです。

お魚キラーで獲れやすい魚の参考例としては、モツゴ・タイリクバラタナゴ・ギンブナ・スジエビ・アメリカザリガニなどが挙げられます。

お魚キラーに魚が入っていく動画。↓

 

カニマンション

何故かカニがよく獲れるコレ。

入りやすく出にくい形状の入り口がある箱状の網で、中心に餌袋があります。

これは食用になるような大きなカニを採るためのトラップです。

タイミングがあえばタコも取れます。

 

ウナギ捕獲用筒

ウナギ筒は日中狭いところに身を潜めるウナギの習性を利用した罠です。

ウナギの活動時間帯は日没後のわずか二時間程度の間。それ以外の時間は隠れ家でじっとしています。

その為当日の昼間に仕掛けて、翌日の昼間に回収するなど、1日ほど置いておく必要があります。

ただ、1日でウナギが入っていた場合、仕掛けに入ったウナギは1日以上生きられないので、必ず1日ごとに確認することをお勧めします。

 

・効果的なウナギの捕らえ方

うなぎは匂いに敏感で、特に強い臭いを放つエサを好み、その嗅覚は犬並みと言われています。

仕掛け特有の変な臭いがついてたりするとめったに入りません。新しい仕掛けはしばらく水に付けておくとよいでしょう。

ウナギは夜行性の為夜間は活発に動き回り、筒内にいる可能性が極端に下がるので仕掛けを上げるのは昼に行ってください。

仕掛ける場所は河川の橋の下等の暗い場所が最有力です。

仕掛けるときは川の流れに対して平行にするのが良いです。

ちなみに、、塩ビパイプなどの筒状のものなら割とどんなものでも代用可能です

タモ網を持ちながら塩ビパイプに入っている泥ごと掬ってウナギを獲っていきます。

 

ちなみに、、お勧めのえさですが、

 

おすすめのえさ

通常であれば、定番どころは

『寄せ太郎』ですが、

魚肉ソーセージ、うどんや、うまい棒の明太子味などでも捕獲の報告が上がっております。笑

個人的にはにおいがあるものが効果的。

溶けにくく、流れにくいものがおすすめです。













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA