【道の駅】メダカレポート!埼玉の道の駅でメダカ購入!種類も豊富で値段も安い!【大利根】




道の駅メダカレポート!埼玉の道の駅でメダカ購入!種類も豊富で値段も安い!

皆さんは道の駅でメダカを購入できることはご存知でしょうか。

地元の養殖場からの直売の為、価格も安く、ペットショップで購入するよりも元気溢れるメダカがたくさんいます!

前回レポートにもまとめたのですが、1年経って埼玉県の道の駅に再訪しましたので更新します!

【道の駅・メダカ】埼玉の道の駅で激レアメダカ発見!?しかも値段安い!ので買ってみた【羽生】

2018.09.02

ヒメダカが15匹で360円(昨年は500円!)だったり、黒メダカも13匹で380円!楊貴妃や白メダカも5匹で500円とかお安い!

今年は埼玉県の

  • 『道の駅おおとね』
  • 『道の駅きたかわべ』
  • 『道の駅はにゅう』
  • 『キヤッセ羽生』

に行って実際にメダカを購入して来たのでレビューします!

 

道の駅おおとね

今や自然の小川でも滅多にみられることがなくなった、天然色のクロメダカがおりました!

 

よくスーパーの果物売り場でカットフルーツが入っているような

透明なプラスチックケースに入れられて売られているのは道の駅クオリティ。笑

しかもクロメダカの数はケースごとにバラバラ!9匹〜14匹でした。

それでもお値段なんと380円!安い!

↑みんな元気に動き回るからエサやフンの巻き上げがすごい。

フタを自分でしめて、レジに持っていくとそのまま果物とかと一緒にピッ!と売って頂けます。

 

『道の駅おおとね』まとめ

一番活きのいい子たちをお持ち帰り。

道の駅おおとねでは、メダカはこのクロメダカのケース売りだけでした!

(道の駅に入って角っこの売り場にひっそりと・・)

とは言っても10匹以上入った天然色のクロメダカが380円はお買い得。

都会だと安くても1匹70円はしますので。

道の駅のメダカは朝一に販売者さんから現地へ補充されることがほとんどですので、

できれば午前中にお迎えに言ってあげましょう。

 

アクセス

道の駅『おおとね』

住所:〒349-1151 埼玉県加須市佐波258−1

営業時間:9:30~17:30

電話番号:0480-72-2111

その他:東北自動車道加須I.C.から車で10分・羽生I.C.から車で10分

 

道の駅『きたかわべ』

次に向かったのは道の駅きたかわべ!

ですが、なんと本館改装中・・。(2019/03)

入ることができませんでした。。

メダカゲットならず。再訪します!

 

アクセス

道の駅『きたかわべ』

住所:〒349-1202 埼玉県加須市小野袋1737

営業時間:8:00 – 17:00

電話番号:0280-62-5555

その他:埼玉県道9号佐野古河線

 

キヤッセ羽生

前回も訪れましたキヤッセ羽生。

こちらでは店外と店内のスペースに淡水魚コーナーが大きく構えられており、大々的に展開しております!

特徴としては、とにかく様々な種類のメダカが売られていること!

そして、安い!ヒメダカは15匹で360円でした。

メダカだけでなく、金魚も小金からピンポンパール、和金、コメットなどなど、

そのほかには二枚貝(ドブガイ・石巻貝)や水草なども種類豊富です!

メダカはそれぞれ当日販売していたものを順にご紹介していきます!

 

紅帝めだか

紅に紅を重ねたような見事な色でした!2ペアで950円!

ネットだと1匹850円とかします。しかも送料別。

元気な個体も選別できるので、道の駅での購入はおすすめです。

 

白プラチナヒカリめだか

白めだかのようなフォルムに体内光を擁しているタイプです。

可愛かった。。

 

黒龍金龍

名前に圧倒されてしまいますが、金龍めだか。

黄色というよりは、金。格好良かったです。こちらはペアで1,480円。

 

楊貴妃メダカ

綺麗なオレンジ色のメダカを楊貴妃と呼びます。

元気で可愛かったので、本日の目的であった楊貴妃メダカは我が家にお迎えしました!

 

 

楊貴妃パンダ

先ほどの美しいオレンジがかった楊貴妃メダカの 目の部分だけ黒くなった珍しいめだか。

楊貴妃パンダ。お値段は楊貴妃よりちょっと高く、780円。

 

 

楊貴妃ダルマ

画像でわかりにくいですが、丸々としたフォルムのメダカをダルマメダカと言います。

楊貴妃のカラーとかけ合わさって楊貴妃ダルマ。まだ稚魚でしたが可愛かったです。

 

天女

筆者も初めて出会うメダカでした。

白のカラーに頭の部分だけ、少し黄金掛かっており、ヒレ長なフォルムでゆらゆら泳ぐ姿が特徴的でした。

 

黄金光メダカ

黄金色で、背が光っていました。3匹で600円!

 

『キヤッセ羽生』まとめ

元気な楊貴妃メダカをお迎えしました!発色もいい感じ!

キヤッセ羽生は、メダカだけでなく貝や金魚・水草など様々な種類の個体が販売されています。

↑タナゴの産卵用にオススメのイシガイや、

↑メダカや金魚のエサまで!しかも、100円。

稚魚用のエサと成魚用のエサもちゃんと分かれており、我が家のメダカはみんなこのえさで大きくなっています。

 

アクセス

キヤッセ羽生

住所:埼玉県羽生市大字三田ヶ谷1725番地

営業時間:10:00~17:30

電話番号:048-565-5255

 

 

『道の駅はにゅう』

最後はこちら!『道の駅はにゅう』

店内に入ってのインパクトは道の駅はにゅうも負けていません。

こちらもたくさんの種類のメダカがたくさんおりました!あと、錦鯉なんていう大きめの淡水魚も販売されていました。

イモリや、朝鮮ブナ、水草だとアヌビスナナなど珍しい種類の個体もいるのが『道の駅はにゅう』の特徴です。

 

クリアーブラウン

原種のクロメダカに近い色合いのクリアーブラウンメダカ。

 

行田ブラック

全身のカラーが真っ黒なメダカ。ここまで黒いと、

ソイルも黒いもの、エアレーションも黒、石などを配置して黒黒しい雰囲気の水槽を作ってみたいですよね。

 

松井ヒレナガメダカ

先ほどご紹介した天女と同じように、尾びれが特徴的に長く、ゆらゆら泳いでいる姿が綺麗でした。

 

鬼赤

名前が怖い!鬼って!

でも楊貴妃よりもさらに赤かった。。!

4匹で1,680円。道の駅の中だとものすごく高価なメダカ。

 

ヒメダカ

値段で比較すると一番安価だったのは、ヒメダカ。

なんと15匹入って360円!ヒメダカも十分可愛いです。まず入門用にもどうぞ!

 

スーパーみゆきメダカ

メダカブームの先駆けと言われるみゆきメダカ!

身体から発光しており、その発光のポイントや光り加減でグレードが決まります。

こちらは普通のみゆきメダカよりグレードの高いスーパーみゆきメダカ。

4匹で980円でした!

 

『道の駅はにゅう』まとめ

キャッセ羽生に負けず劣らず、こちらも色々な種類のメダカがおりました!

ご紹介した以外にも、スモールアイメダカ、スターダストメダカ、星河ヒレナガメダカ、オロチメダカ、、などなど。

また、錦鯉や、イモリ、朝鮮ブナ、水草だとアヌビスナナなど珍しい種類の個体もいるのが『道の駅はにゅう』の特徴でした。

キヤッセ羽生とも、車だと15分ほどの距離なのでぜひ、両方行ってみてください。

 

アクセス

道の駅『はにゅう』

住所:埼玉県 羽生市大字上新郷7066

営業時間:8:30~19:00

電話番号:048-560-1010

その他:国道122号線沿い

 

 













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA