《民泊》支払いがされない!?保留される!?よくあるトラブル《Airbnb》




なぜか振込みがされない時に

通常Airbnbでは、

ゲストのチェックイン日の翌日にAirbnb宛に入金があり、

そこからAribnbは入金処理をかける為、

4日〜5日で登録先の口座宛に入金されるケースがほとんどです。

 

しかし最近のアップデートにより、

初回宿泊者を受け入れるゲストには、

30日間の保留期間を定めた上で入金されるという仕様に変更となっているので注意を。

 

ホストが初めての方の場合は、初予約確定から30日後まで受取金は送金保留となります。

引用元:Airbnbヘルプ

 

 

また、Airbnbでは常にシステムアップデートを繰り返しており、

その度に入金関連でもいくつかバグが発生しております。

最近でも、私の管理しているいくつかの物件で支払い口座のエラーが発生し、

新しいアカウントの口座に宿泊料が全く入金されなくなるという現象が起こりました。

 

この時確認した経緯としては、

  1. 決済システムのエラーを確認
  2. Airbnbに問合せ→その際に決済会社のエラーだと報告を受ける
  3. 決済会社のPayoneerに問合せ→Airbnbのエラーだと判明
  4. Airbnbに確認→Airbnb側の全体的なシステムエラーだとAirbnbが認識
  5. 現在復旧中との連絡が入る。
まず、最初にAirbnbに確認。ここで決済会社のエラーと言われる。
決済会社に確認したところ、Airbnbのエラーだと言われる。。

 

 

今回のケースでは、

Airbnbがシステム周りをアップデートした際に決済システムに不具合が出たとのこと。

 

このように、Airbnbではシステムアップデートを繰り返しており、

バグはよく起こり得るので、疑問点は直ちにカスタマーセンターへ連絡が良いです。

 

ちなみにカスタマーセンターで直通の番号を聞いておくとやり取りがかなりスムーズになります。


お勧め書籍

民泊コンサルタントの大神さんの本!もともと凄腕女性営業ウーマン。

民泊新法施工後の対応策や、民泊、簡易宿所の経営をノウハウを惜しげもなく公開されている。

合法民泊で月に30万の売上げを出す方法!とキャッチーな帯がついているが、中身はとても繊細に民泊運営のやり方が書かれており、実践に移せばすぐ成果に繋がる内容も盛りだくさん。

書籍代くらい一瞬で取り戻せると思う。

合法物件の取得がめんどくさい人に

民泊物件.com
サイト内物件は全て転貸可能許可付きの為、一番やっかいな管理規約NG問題を気にしなくてOK!

無料登録後、民泊運営したいエリアの住所で検索すればごまんと出てきます。自分で民泊運営はちょっと、、という人は物件を掲載すれば、民泊運営したい人と自動でマッチングされます。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA