《Airbnb》民泊の部屋にテレビはいるのか検証《TV》




 

民泊にテレビは必要?

これもよく聞かれる質問のひとつ。お部屋作りを考える上でテレビはいるのかどうか。

いやいや、テレビだけじゃなく、DVDプレーヤーは?シアターセットは?とものすごい勢いでテレビについて聞かれることもあるのだが、確かに日本はまだまだテレビ文化で日本人の宿泊者を増やしたいならテレビを導入するのもいいだろう。

ただ、これは私の結論だが、民泊にテレビは不要である。

 

なぜテレビは不要なのか

3点ある。

①まずそもそも、日本のテレビは勿論全て日本語で、外国人ゲストが観ても全くわからない。それに部屋にWi-Fiが飛んでいる民泊が90%以上なので(もしWi-Fiの導入をしていないのならすぐに導入すべきだ)、みんなPCを持ってきて各々好きな番組やYoutubeなどを観て過ごしている。

②そして、ほとんどのゲストが来日後、家に着き、スーツケースを置き外出し、色々な体験をし、外でご飯を食べて、疲れ果てて帰ってきて眠り、また次の日の朝に出かけていく・・というようにまず部屋の中でゆっくりする時間が日本人と違って全くない。

③さらに、限られたスペースに対し、ベッドを置いてなるべくだけれども多くのゲストを泊めれるお部屋作りをしていくという大前提のもと、インテリアを選んでいくのだが、テレビがあるとそれだけで壁際にスペースを取るし、本来そこにはソファベッドを一台置けたかもしれない。

なのでテレビを置くくらいなら他のインテリアや寝具を置いたほうが良い。

 

日本人には必要じゃないの?

確かに、日本人にはテレビは無くてはならないもので、必要かもしれない。

ただし、それは普通の家の場合だ。民泊での日本人の主な利用目的はサークルなどの大人数で泊まりたい!や普段行けない土地の観光にホテルでは高いから民泊を利用したい、というものがほとんどだが、こういった場合の日本人の宿泊日数は1泊や2泊になりがちである。

すると何が起こるか。金曜日の夜や、土曜日だけカレンダーを抑えられてしまい、カレンダーが虫食い状態になることもあり、肝心な長期泊のゲストさんを取りこぼすことにも繋がる。

もちろん、すべての日本人観光客がそうではないので、一概には言えないが、そういう傾向が強いような実感はある。

 

どうしてもテレビを置きたいあなたに

以上の理由から私は民泊にはテレビは不要だと考えているのだが、どうしてもテレビを置きたい、という方もいるかもしれない。

その場合は、少なくとも次の3点のどれかを意識すると良いかもしれない。

  1. ゲームセットやDVDセットを置きソフトをたくさん用意し、お部屋自体にテーマを持たせる。
  2. NetflixやAmzonTV、Huluなどの動画視聴サービスに加入しゲストに使い方を教えてあげる
  3. ホームシアターセットやいい音響設備を揃えて居心地のいい空間として使う

ようは、テレビのあるお部屋です、

ということを充分にアピールできるくらいにテレビを活用できるなら外国人ゲストの予約率も上がり、テレビを置く意味が出てくるだろう。

 

お勧め書籍

民泊コンサルタントの大神さんの本!もともと凄腕女性営業ウーマン。

民泊新法施工後の対応策や、民泊、簡易宿所の経営をノウハウを惜しげもなく公開されている。

合法民泊で月に30万の売上げを出す方法!とキャッチーな帯がついているが、中身はとても繊細に民泊運営のやり方が書かれており、実践に移せばすぐ成果に繋がる内容も盛りだくさん。

書籍代くらい一瞬で取り戻せると思う。

合法物件の取得がめんどくさい人に

民泊物件.com
サイト内物件は全て転貸可能許可付きの為、一番やっかいな管理規約NG問題を気にしなくてOK!

無料登録後、民泊運営したいエリアの住所で検索すればごまんと出てきます。自分で民泊運営はちょっと、、という人は物件を掲載すれば、民泊運営したい人と自動でマッチングされます。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA