【iPhone バックアップ失敗!?】 Mobile Suica機種変更で消えてしまった時のたったひとつの対処法とは【モバイルスイカ】




【iPhone バックアップ失敗!?】 Mobile Suica機種変更で消えてしまった時のたったひとつの対処法とは【モバイルスイカ】

 

結論!

残高も全て元に戻ります!しかも無料で!

ただし、翌朝5時までメンテナンス時間がかかりますのでご注意!

 

本体機種変更したら、モバイルスイカのデータが吹っ飛んでいた。。

アップルストアスタッフと1時間に及ぶ長電話でこちら解決しましたので、今回記事にします!

 

はじまり→バックアップ失敗

先日のiPhone7の公式不具合の本体の機種変更を完了し、

※突然モバイルデータ通信が『圏外』となり、接続が出来なくなりました。。

※記事はこちら→【iPhone7 電波入らない!?】Apple Store 予約→修理 に掛かる時間・金額は?【現地調査】

 

意気揚々と新しいiPhoneを手に家に帰ったのですが、

バックアップを取ったつもりが、

何故か3年前ほどのデータがiCloud上の最新版となっており、

同期したら諸々のアプリが消失してしまっていました。。

ここで焦ったのが、Mobile Suicaのデータも無くなってしまっていたことです。

この Suicaの中には、通勤定期と残高10,000円ほど入っておりました。。

 

『まぁ、まぁ元に戻るんでしょ、、?』

と思い改めて震える手でWalletアプリを開くと、

データがありません。の表示。おわった。

Suica公式アプリを起動してみるもWalletに連動しているので、Wallet内にデータが無いと意味無し。。

 

改めて旧カードを追加しようにも、

元々の Suica現物の下4桁の番号を求められるが、

そんなの、とっくにカード本体は捨ててしまったよ、、

(ちなみに、こちら仮に下四桁を入力し、生年月日を入力して次に進んでも、カード現物の写真撮影を求められるので結局進めません。。)

 

インターネットを調べてもそれらしき情報が出てこなかったので、

アップルストアスタッフに電話し1時間話した結果、解決しましたので共有です!

 

解決法→旧カード情報を【削除】これだけ!

SuicaのデータはApple IDに紐づいているので、

この画面のように本体が2つ(現行iPhoneと機種変前のiPhone)が出てしまっている場合

は、旧iPhoneのカード情報を削除をしてください。

こうすることで旧iPhoneに紐づいていたApple IDが新iPhoneに変わります。

 

・やり方

設定→一番上の自分の名前が記載されているボタン→旧iPhoneを選択→Wallet項目の”カードを削除”

削除で大丈夫、、?不安ですが、大丈夫です。

この方法を行うと、新iPhoneのWalletで

【Wallet】→【カードを追加or右上の+】→【Suica】での表示が

現在このカードは追加できません。24時間以内に追加可能になります。

との表記となります。

これは、アップルストアに確認したところ、JR東日本のデータ更新のタイミングが

毎朝5時更新にされるとのことで、翌朝の5時まで待って、、

やったーーー!

元に戻りました!

もともと入れていた金額も定期内容も全て戻っております!

 

いやーしかし長かった。。!

アップルストアにTELしたときは一般スタッフさんでは分からず、

ついには、スペシャリストと名乗る方に変わって頂き引き続き、特別対応に。

スペシャリストさんもJR東日本とやりとりをしながら会話を。

ようやく、これっぽい解決策が出た時には1時間が経過しておりました。

ただ、これも翌朝5時更新になるまでわからない、、とのことだったのでずっと不安でした。。

 

ちなみに、、最終手段としてはJR東日本で再発行するという方法

もあります。

ただこれは、あまりおススメしません。

携帯情報端末の故障によりモバイルSuicaを利用できなくなった場合は、

所定の手続きにより、定期券とSF(電子マネー)およびモバイルSuica特急券を再発行いたします。

なお、新たな携帯情報端末の準備と再発行手数料(510円)はお客さまのご負担となります。

引用元:JR東日本・携帯情報端末の故障

再発行対応となるのでお金(510円)がかかります。

上記のやり方で万が一解決できなかった場合、Suica自体の再発行対応となります。

なので、翌朝5時を過ぎても更新されなかった場合は、最終手段としてJR東日本へ問い合わせてみてください。

 

おまけ:写真の復活について

ちなみにのちなみにで、バックアップミスで写真データも全て消え(過去のものに同期)てしまったひとは、

iCloudに残っている可能性があります。

PCでiCloudのHPにアクセスし、Apple IDを入力。

写真のフォルダにデータが残っている可能性があります。

こちらをダウンロードすれば元通りになります!

 

まとめ

バックアップをしっかり取っておくことが大前提ですが、

(iCloudでの自動バックアップよりも、Macをお使いの方ならやっぱり直接iTunesがお勧めです。)

今回元に戻って良かったです。。

最悪JR東日本で直接持ち込んでもなんとかなりましたが。。笑

新型iPhoneも発表され機種変される方が増えてくると思いますので、お気をつけください。

参考になりましたら幸いです。

 













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA