【メダカ水槽フィルター】めだか水槽のブクブクはGEX ジェックス サイレントフロー スリムが最強!【無音】




めだか水槽のブクブクはGEX ジェックス サイレントフロー スリムが最強!

メダカ水槽でのフィルターは我が家ではGEX ジェックス サイレントフロー スリム一択です。

もともと水槽セットで無料で付いてきたフィルターから、新規で購入し、変更してまでも導入しております。

(もともとのフィルターは音がうるさいのと、メダカにとっては激しい水流を発生させてしまうタイプでした、、)

後ほどメリットデメリットを纏めますが取り急ぎ!

まとめ

  • 消音!
  • 水流調整可能!
  • 交換がラク(手間かからない)
  • 濾過能力もそこそこ!

で、我が家のお気に入りです!

では、メリットデメリットに参ります。

 

メリット

・消音

前半は、よくある水槽にセットでついてくるフィルター。

後半が、GEX ジェックス サイレントフロー スリム。

実際の音はこんな感じ。振動音(モーター音)で良くありがちな、

「ブブブブブ・・」のような音はほとんどしません。静か。

寝室が横にありますが、全く気になりません。これが選定の決め手です。

 

・交換ラク

フタをカパッと開けて、フィルターを差し替えるだけ。5秒で終わります。清掃も必要ありません。

我が家では本当に1ヶ月に一回ほどフィルターを変えるだけです。

もちろん、水槽内の環境(個体数や水草やタニシや淡水エビがいるかどうか、照明の状況)で交換頻度は変わりますが、我が家の30㎝水槽で、メダカ10匹で1ヶ月に一回ほどフィルターを変えるだけです。

 

・水流が弱い メダカに最適(高さ調整可能)

サイレントフロー スリムでは、そもそもの水の流れが穏やかではあるのですが、

本体の高さ調整が可能で、水面から上げればそれだけ水流が縦の水流になり、

空気も取り込み、水槽内に横の水流を発生しないので、メダカちゃんたちにも負荷がありません。

何なら水が穏やかに落ちる音が心地良いです。

その他にも縦の水流にすることで、

  • 餌がまき散らない
  • 本体と水槽底の間の空間・スペースがメダカの隠れ家にもなってます。笑
  • 交換フィルターの価格も安い。

6個入りで、約600円くらいの相場で売られています。

1か月、100円です。

また、本体自体が小さいのでスペースとらないのもメリットです。

 

デメリット

さて反対にデメリットです。

 

・メダカちゃんが壁と本来の隙間にまきこまれる

これが一番のデメリットだと感じます。巻き込み事故・・

これは、水槽によって異なり、メダカごとの特性なのか、巻き込まれる水槽と巻き込まれない水槽がはっきりしています。

巻き込まれる水槽の場合、対策として、自分の場合は、

あえて、吸盤を緩くして、壁と本体のスペースを大きく空けて、メダカがフィルターと壁の間で方向転換出来たり、通り抜けられるようにしております。

また、見た目は悪いですが吸盤を片方だけつけて、

本体自体は斜めになりますが、一方を片側に寄せることでも対策出来ます。

本格的に防止したい方は、水中でも使用できる隙間に貼るテープを貼るのがおススメです。

しっかり対策できれば、大丈夫です!

 

まとめ

今回は、GEX ジェックス サイレントフロー スリムのメリット・デメリットをご紹介いたしました!

まとめ

  • 消音!
  • 水流調整可能!
  • 交換がラク(手間かからない)
  • 濾過能力もそこそこ!

です!お勧めの水槽内の景観を壊さない静かなフィルターなのでご興味がある方はぜひ!













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA