【マンスリーカプセル】新しい宿泊の形!?中銀カプセルタワービル・マンスリーマンションでも、カプセルホテルでもない、マンスリーカプセルとは?




【マンスリーカプセル】新しい宿泊の形!?『中銀カプセルタワービル』マンスリーマンションでもカプセルホテルでもない、マンスリーカプセルとは?

中銀カプセルタワービルというもともと賃貸マンションだった物件に家具を入れてマンスリーマンション化させた物件がOPENした。

カプセルホテルのような外観・内観の為、先日発表のプレスリリースではこの施設を『マンスリーカプセル』と呼んでいます。

1ヶ月単位で借りられ、カプセル内にはインテリアが備え付けでデスク、椅子、シングルベッドがあります。

このコーディネートは無印良品が担当しています。「本当に必要なものを必要なかたちでつくる」ことを続けてきた無印良品の「Compact Life」をテーマに設計されており、シンプルでおしゃれ。

 

・ツイッターの皆さんの反応

 

中銀カプセルタワーとは?

出典元:保存か? 解体か? 「中銀カプセルタワー」のフォトギャラリー 21点

 

東京都中央区銀座8丁目16−10にある建物。

JR山手線 『新橋駅』 徒歩4分

東京メトロ日比谷線 『東銀座駅』 徒歩6分

都営大江戸線 『汐留駅』 徒歩4分

新橋駅と東銀座駅から徒歩5分圏内の好立地。

 

1972年に竣工した建物で日本の建築家である、黒川紀章さんが設計を担当。

この方は、建築界のノーベル賞と言われるフランス建築アカデミーのゴールドメダルを受賞しており、

ワンルームで10平米ほどの本当にカプセルホテルに近い施設内だが、

現在も施設内に住んでいる人は黒川紀章さんの建築した建物に住んでいることが嬉しくて堪らないという人が多いという。

 

この独特なビルですが、突き出ているユニットのひとつひとつがカプセルとなっており、この積み重ねがビルになっています。

外国人にも『洗濯機を積み重ねた設計だ!』などと話題になっています。

ちなみに、

それぞれの部屋の独立性が著しく高く、部屋(カプセル)ごとに交換することも、技術的には可能な設計になっている

引用元:Wikipedia

で、古くなったカプセルは新しいものに変更が可能です。(費用がかかるので代わったことがないそうですが。)

 

・Airbnbでの稼動は絶好調だった。

出典元:Room810

もともと本ビルのカプセルがairbnbの物件として多数使用されており、

ワンルームで10平米ほどの狭さではあるが、

そのうちのひと部屋はなんとairbnb上の世界の人気宿泊先TOP40にアジアで唯一ランキングされていたほど。

上の写真が過去Airbnbで掲載されていた中銀カプセルタワービルの物件ですが、確かにおしゃれ。

建築、デザイン、アート関係者が宿泊し、常に満室の状況が続いていたとのことです。

そもそも立地も新橋・銀座至近で最高ですしね。

現在は管理組合の反対で民泊が禁止になった為、これがマンスリーカプセルとして、賃貸で生まれ変わったという形です。

 

マンスリーカプセルの値段・詳細

出典元:PR TIMES

賃料は12万円/月で、これは電気水道代込み。

敷金・礼金は無いので、シェアハウスを転々としていたり、定期的に住む場所を変えたい方、ミニマリストの方などまず住んでみよう、という感じで単月単位でフットワーク軽く動ける。

ベッドと机は無印良品の既製品が既にセットされてるのもポイント。

ただし、シャワーは住民間で共有のものを使用するのがネガティブポイント。この共同のシャワー室は夜12時までとのことで残業終わりの方など少々不便。

ちなみに、物件近くには、この銭湯がある。基本は銭湯利用になるのかな。

金春湯

 

View this post on Instagram

 

rktさん(@rikuto_k)がシェアした投稿

月12万円ですが、黒川紀章さんのメタボリズム建築の建築物の中で生活できるまたとない機会ですので、

ご興味がある方がいたら!

 

・プレスリリース概要

<マンスリーカプセル概要>

賃料:12万円(敷金・礼金なし/電気、水道料金込み)

A棟5階(南西向き)

備品:デスク、椅子、シングルベッド、エアコンなど

・インターネット環境はありません。(準備中)

・住居または事務所使用のみ。転貸、募集行為(撮影会、見学会などの開催)は禁止とさせていただきます。

・ユニットバス内のシャワーは使用できません。共有部に設置された住人用のシャワーブースか、銭湯をご利用ください。

 

<申し込み方法>

メールの件名に「マンスリーカプセル賃貸希望」と記入し、お名前、住所、連絡先(メール、携帯電話)と使用目的(住居or事務所など)、希望期間をお送りください。申し込み多数の場合抽選とさせていただきます。

宛先メール:nakagincapsule@gmail.com

第一期:10月22日(月)~11月21日(水)※申し込み締め切り10月19日(金)、10月20日(土)連絡

第二期:11月22日(木)~12月21日(金)※申し込み締め切り10月31日(水)、11月1日(木)連絡

第三期:12月22日(土)~1月21日(月)※申し込み締め切り11月30日(金)、12月1日(土)連絡

・鍵のお渡し、返却日程につきましては個別に調整させていただきます。(初日15時以降、最終日10時まで)

・入居一週間前(第一期は初日)までに賃料の振り込みと、鍵のお渡し時に賃貸契約書にご署名と身分証明書のコピーをいただきます。

引用元:PR TIMES

 

・おまけ:見学ツアーも!

中銀カプセルタワー保存・再生プロジェクトでは、

月1回のペースで見学ツアーを開いており、このグループに参加すると無料で普段は入ることのできない中銀カプセルタワーの複数カプセルが見られます。

グループはFacebookアカウントを持っている方なら誰でも入れます。

Facebookグループはこちら

無料ですので、お気軽にぜひ!

 













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です