【楽天カード】請求額を楽天ポイントで支払い可能に!お得すぎる3つの使い方とは!?




【楽天カード】請求額を楽天ポイントで支払い可能に!お得すぎる3つの使い方とは!?

9月5日にプレスリリース※があり、2018年9月12日(9月27日お支払い分)より

月々の楽天カードの支払い請求額に保持している楽天ポイントを利用できるサービスが発表されました。

《プレスリリース》はこちら

 

ポイントで支払いサービスとは?

楽天スーパーポイント(通常ポイント)を1ポイント=1円相当として、月々のお支払い(ショッピングご利用分)にご利用いただけるサービスです。

引用元:楽天カードHPより

 

ではそのメリット・デメリットを挙げてみましょう。

メリット

出典元:楽天カードHPより

請求額に充当させたポイントがあり、その分請求額が減額されても、

もともとの請求額のポイントをそのままもらえる!

つまり、

50,000円の請求があった場合

→50,000円分全額ポイント使用

→全額ポイント使用だが、500円分のポイントGET

という、ポイントがポイントを生むということが可能。

 

買い物で貯めたポイント1%で、次回買い物の際にポイントを使うと、そのポイントで1%溜まる。

クレジットカードの支払い請求額が実質1%オフになるようなものですね。

また、ダイアモンド会員の場合、月最大500,000ポイントまで使用出来ます。

※ダイアモンド会員以外は、100,000ポイントまで。充分ですね。

 

デメリット

期間限定ポイントや、他社から交換したポイントは対象外です。

また、カードキャッシングの融資金と利息の返済には利用できません。

 

申請制なので、アプリまたはHPより申請しないとポイントが充当されません。

使い方を下記に説明します!(シンプルです)

 

使い方

簡単です!

楽天e-NAVIトップページで「お支払い関連サービス」より「ポイントで支払い」を選択

または楽天カードアプリの「ご利用明細」から「ポイントで支払う」を選択

これだけです!

 

いかがでしたでしょうか。

楽天カードをショッピングで日常利用しており、ポイントが既に溜まっている方は利用してみても良いと思います。

ちなみに、楽天ポイントのお得な使い方はいくつかあり、参考までにご紹介します!

 

楽天モバイルの基本使用料もポイントで支払い可能

出典元:楽天モバイルHPより

楽天モバイルの基本使用料もポイントで支払い可能です!

初回に支払い設定をするだけで、

自動的に溜まっているポイントがそのまま使われて月額料金に充足してもらえます。

全額常にポイントを使う設定も出来ますし、固定金額指定も出来ます。

もちろん、月内で自由にポイント支払い額を変更可能です。

 

メリット

通常のカード請求額に充足させる場合は、期間限定ポイントは使用できませんが、

楽天モバイルの月額使用料に利用する場合、期間限定ポイントも使えます!

 

楽天証券ではポイントをそのまま投資することもできます!

出典元:楽天証券HPより

ちなみに、、

楽天証券では、ポイントをそのまま投資に使用することができます。

また楽天クレジットカードでも積立可能投資信託を購入できますので、そこでさらにポイントがつきます。

※カード決済は2018年10月27日から開始です。

お得なメリットとして

  • 投資信託の「積み立て注文」を楽天カード決済にすると1%分の楽天スーパーポイント付与
  • ひと月あたりの下限は100円で、上限は50000円
  • 積み立て可能な投資信託すべてが対象(約2500種類)
  • 一般口座・特定口座・一般NISA・つみたてNISA、どの口座でも対象(※個人型確定拠出年金(iDeCo・イデコ)はカード買い付け不可なので対象外)
  • 12日までに積み立て設定、翌月1日買い付け、27日引き落とし

引用元:いつか子供に伝えたいお金の話より

 

どの投資信託に対しても1%分ポイントが付くということは、

単純に利回りが1%上がりますし、マイナスになる可能性も1%分までカバーできることになります。

まあ、単純に500円分余分に投資出来るってことですね。

また、値動きの少ない投資信託を買ってすぐに売れば、ポイント分儲けることが出来ちゃいますね。

獲得出来るポイントには上限が決まっており、500ポイント/月が上限ですが、

お得なことに違いないですね。

※尚、現在楽天SPUのポイントアッププログラムに楽天証券口座の開設が新たに加わりました!

楽天証券の口座を持っていれば通常のお買い物でもらえるポイントから更に+1倍されるので、

どんどんお得になってきてますね。

 

《楽天証券の口座開設はこちら》

 

 













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA