【みずほ銀行】みずほダイレクトでPay-easy(ペイジー)支払い・完全自宅完結!スマホでOK!【手数料は?】




みずほダイレクトでPay-easy(ペイジー)支払い・完全自宅完結!スマホでOK!

国民年金や住民税、固定資産税等々の支払いをまとめてコンビニで行おうとすると、

レジ打ちに慣れていない手際があまり良くない店員さんだと、

ワタワタして、自分も待たされちゃうし、後ろの人にも迷惑かかる・・!

そんな状況が続いていましたが、ここで出てきたPay-easy(ペイジー)・・!

 

Pay-easy(ペイジー)を使えば住民税、国民年金などなどの支払いは

完全に自宅にいながら、スマホのみで、WEBで支払いが瞬時に完了します!なんて便利だ・・!

 

ここではみずほダイレクト・WEBを使って、実際にPay-easy(ペイジー)を利用してみた流れをご説明します!

振込金額を確認して、Pay-easy(ペイジー)の支払い番号入れて、パスワード確認して、支払い!

窓口やATMに行く必要一切無し!スマホがあればOK!

自宅で完結、かかった時間3分くらいでした!

 

まとめ

  • 窓口やATMに行く必要一切無し!
  • 振込金額を確認して
  • Pay-easy(ペイジー)の支払い番号入れて
  • パスワード入れて
  • 支払い!3分!
  • 直接銀行口座から振込されるので支払い履歴も残る!

 

そもそもPay-easy(ペイジー)とは?

画像出典元:ペイジー公式サイト(https://www.pay-easy.jp/

ペイジーは、「Pay-easyマーク」が付いている納付書・請求書の料金の支払いなどに利用できます。

金融機関や郵便局の窓口とコンビニ窓口で直接出向いて、手続して・・

でしか支払うことの出来なかった税金や各種料金を、

パソコン・携帯・ATMなどでとても簡単に支払えるサービスです。

提携先銀行はメガバンクはもちろん、一部のネット銀行でも使えます。

※「ジャパンネット銀行」、「楽天銀行」が現時点(2019.08)で対応。

 

また筆者がメリットとして感じているのは、

直接銀行口座から振込されるので支払い履歴も残る!こと!

コンビニで支払いだともちろん右端の紙切れ(捺印されたもの)がもらえますが、

なんか、慣れていない店員だと「本当に支払いを受け付けてくれたのか・・?」

と変に勘ぐってしまうこともあり、不安でしたが、Pay-easy(ペイジー)によってこの心配は無くなりました!

 

Pay-easy(ペイジー)でのスマホネット振込の流れ(みずほ銀行)

そんな便利なPay-easy(ペイジー)ですが、

では筆者のメインバンクであるみずほ銀行で実際にスマホ決済を完了してみたので流れのご説明です。

①みずほダイレクトにログイン→右下「お取引」を選択

 

②左上「振込」を選択

 

③Webページへ遷移・メニューからペイジー支払いを選択

 

④「収納機関番号」を入力

 

⑤確認して振込完了!

 

おまけ:手数料はかかるの?→かかりません!

国や地方公共団体へのお支払い時は、ほとんどの場合、手数料はかかりません。

※一部民間企業へのお支払い時は、手数料がかかる場合が御座います。

ご参考:(Pay-easy公式サイト

 

まとめ

まとめ

  • 窓口やATMに行く必要一切無し!
  • 振込金額を確認して
  • Pay-easy(ペイジー)の支払い番号入れて
  • パスワード入れて
  • 支払い!3分!
  • 直接銀行口座から振込されるので支払い履歴も残る!

で簡単・早い!

もうこれで窓口・コンビニに行く必要なくなると思うと・・!

良ければ、是非利用してみてください!













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA