《Airbnb》民泊用ポケットWi-Fiは必要?何がおすすめ?《民泊》




民泊用ポケットWi-Fiは必要?

 

今回はWi-Fi・通信環境について。

 

結論、民泊施設にポケットWi-Fiは必須です。

 

よくある質問に、

 

しょーときゃっと
家に光回線が飛んでいるから、別にポケットWi-Fiは無くてもいいんじゃないの?

 

と言われることがありますが、ぜひポケットWi-Fiはお部屋に置いてください。

ゲストの使用用途として、ほとんどが

「外出先・旅先で使いたい」であり、

ゲストの前提として、

「民泊は、家にポケットWi-Fiが置いてあるので、空港で短期間のポケットWi-Fiを契約する必要が無くて嬉しい!」

というものです。

今やホテルに泊まる人も、そのホテルにWi-Fiが通っているのにも関わらず空港でポケットWi-Fiを契約していく姿をよく見かけます。

なので民泊を選ぶ基準のひとつにもう、ポケットWi-Fiがあるかないかが入っているのです。

 

どんなポケットWi-Fiがおすすめなの?

今やどのWi-Fiを選んでも、通信速度は一定して早いので、

  1. 金額
  2. 通信制限

で選ぶと良いでしょう。

1.金額

はそのままランニングコストになるので、できれば安いもので抑えたいところ。

月額4,000円〜5,000円ほどが相場になると思います。

2.通信制限

はできれば無制限のものが良い。

よくある、月額7GBや20GBのようなものは、

上限GBを超えてしまうと速度制限がかかり、とてもインターネットに繋がるような速度ではなくなってしまう。

月間でゲスト1組でも映画をダウンロードしまくる方が来たら以降のゲストから

『速度が遅い』などとクレームが来てしまい、レビューに跳ね返ってくるので、おすすめは無制限タイプのもの。

私が使っているものでいうと、

月額4,000円ほどで、基本無制限(3日間で7GB以上の使用があると速度制限が掛かるもの。

ただし制限がかかってもYoutubeなどの動画はサクサク観れる)のWimaxのタイプを導入しております。

参考までに。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA