【三菱UFJ銀行】ワンタイムパスワード発行に電話番号が必要。だけど番号が変更できない!電話番号をテレビ電話窓口で変更してみた結果




ワンタイムパスワード発行に電話番号が必要。だけど番号が変更できない!電話番号をテレビ電話窓口で変更してみた結果

開設して使わずしばらく経った三菱UFJ銀行の口座を再び使いなおすことになり、

アプリを使ったダイレクト入金を行おうと思ったら、ログインには、

ワンタイムパスワードとやらが必要で、

ワンタイムパスワード発行の為、登録先電話番号で電話音声での認証が必要とのこと。

でも、登録されていた電話番号は過去のもの。。

わかったと、では、電話番号の変更手続きを行おうと思ったら、

住所や電話番号変更には、ワンタイムパスワードの入力が必要で、

そのワンタイムパスワード発行には電話認証が必要というワンタイムパスワード発行ループ。

どうやら三菱UFJ銀行の支店に直接行くしかないということで、

支店に行き、そこでみつけたテレビ窓口という無人手続き設備を利用し、

手続きしたところ思いのほか快適だったので報告です!

まとめ

  • 窓口の方と話すことも、
  • 印鑑や本人確認書なども必要なく、
  • キャッシュカードのみで、楽々電話番号変更できました!

 

それでは早速テレビ窓口の使い方を共有します!

 

TV窓口の使い方

銀行に入り、店舗に置かれている無人機械に入ります。

  1. 画面でスタートを押して、
  2. キャッシュカードを挿入して、
  3. パスワード2回打つと、
  4. 規約の確認。
  5. 個人情報利用目的の確認も行う。
    (※これは印刷もされます座っている机から紙がいきなり印刷され出てくるのでちょっとびっくりしました笑
  6. 進むと住所・携帯番号変更画面へ移ります。

 

画面操作でラクラク進行していきます。所要時間にして3分ほどでしょうか。

完了したらまた机から、修正を行った結果証明の印刷物がニュッと出てきます。

これにて、手続き完了!です。

今回は電話番号変更でしたが、

  • 取引支店
  • 住所

も、このテレビ窓口でキャッシュカードのみで、合わせて変更出来ます。

 

まとめ!

テレビ窓口といいつつ、

テレビに接続し窓口の方と話すわけではなく、

印鑑や本人確認書なども必要なく、キャッシュカードのみで、楽々電話番号変更できました!













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA